碧い鱗

青が好きです。魚の体を覆っている鱗の様に今の私を形成している想いでや出来事をチラチラと散りばめて書こうかと・・・

昔書いた小説「マツリカの時」について

数年前あるアイドルグループのイメージで小説を書いた事がありました。

もちろんこのブログに載せたのですが、登場人物の名前を最近人気のグループのメンバーの名前をもじって書き直してみました。

なぜ名前を変えたのかと言うと、以前のグループのメンバーより書き直したメンバーの方が年齢のイメージに近いから。と言うのが一番の理由ですが、

出来ればこの拙い小説を多くの人に読んでもらいたいなーという欲のためです。

プロットを少し説明しますね。

登場人物のメインとなる人物

江戸に住み寺子屋をやっている目黒 連太郎

お殿様の側近、岩本 照之介、舘宮 良一郎

江戸に住み一膳飯屋をやっている深沢 辰 などです。

実際の人物をイメージして読んでいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

 

書き直しのため校正がうまく行ってない場合もありますが、ご愛敬って事で・・・